読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蒼ノ下雷太郎のブログ

一応ライターであり、将来は小説家志望の蒼ノ下雷太郎のブログです。アイコンなどの画像は、キカプロコンでもらいました。

ニコニコで見た、映画の話をしておく(映画 『骨壺』および『インベーダー・ミッション』 感想)

 ニコニコで見た、映画の話をしておく。

(大分、語ってないのがあるので)

 

 

 まず最初に『骨壺』。

骨壺〔初回限定仕様〕 [DVD]
 

 原作は「リアル鬼ごっこ」という自費出版から成り上がった、山田悠介

 若者向けのサスペンスホラーを書くことで評価があるらしいが、まあ、ホラーである。

 

 内容は、ある場所にある『骨壺』の遺灰を、誰かに飲ませると。

 必ず、死ぬっていうもので。

 その遺灰を巡った、愛憎劇であり、復讐劇。

 

 最初は、セクハラ気味につきまとう教師をこらしめるために、飲み物に混ぜてやろうとしたのだが、間違って全然関係ない人に飲ませちゃってその人は死んでしまう。(校舎の窓から飛び降りて、しかも何故か片腕が無くなって死亡した)。

 一度飲ませたら、江戸川さん家のコナンくんでも解けない完全犯罪が可能で、中にはそれを利用しようとする者もいてね。逆に、これを使ってある人物を意のままに操ろうとする者もいて――中々、おもしろい群像劇でした。

 いや、これ、骨壺の意味はあるのか? もう何か新種の毒薬じゃん。

 とか、色々ツッコミ所はあるけれど。(あと、骨壺手に入れたところで、使い所が難しくね? とか)

 

 ただ、出演している女子高生達は、みなそれぞれどこかのアイドルの面々であり。

 主演の子は、天下のAKB48松原夏海。(だが何故か彼女はいじめられっ子の役)

 主人公の後々の親友となる子は、アイドリング!!!横山ルリカ

 他に、SUPER☆GiRLSの宮崎理奈

 AeLL.篠崎愛

 などが演じていて、彼女らが愛憎と一言では言い表せない群像劇を見せてくれるので、そこはよかった。

 いじめられっ子のAKBに最初は感情移入しがちだけど、冷静に考えるとこいつ大御所のとこじゃんと思うと、脇役を応援したりして(歪んでるな……)

 アニメでいうと、ラブライブ!』と『アイマス』が共演するようなものでね。

 それが、殺してやる、どうしてくれようか、と暴れてくれるからそれだけで価値ある映画だった。

 

 『インベーダー・ミッション』

  湾岸戦争をスペイン側から描き、かつ帰国後に戦争犯罪を暴こうとする軍医の話。

 いや、展開自体は大しておもしろくなかったのだが、スペイン側からの映画は貴重なので。

 

 

 他にも、ロシア版パシフィック・リムといわれた(実際は『パンズ・ラビリンス』の方が近いんだが)

 名作、オーガストウォーズ』を、あとで紹介しようと思う。

      
        映画『オーガストウォーズ』予告編 - YouTube

 一度にやるのもいいけど、もったいないし。

 記事を次に持ち越してね(ぉ

 やろうと思います。以上、蒼ノ下雷太郎でしたぁ。