読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蒼ノ下雷太郎のブログ

一応ライターであり、将来は小説家志望の蒼ノ下雷太郎のブログです。アイコンなどの画像は、キカプロコンでもらいました。

昼間、新人賞に出す作品を慌てて校正し、郵便局へ

 昼間、新人賞に出す作品を慌てて校正し、郵便局へ。

 で、郵便局に行ったはいいが、今日は記念日か何かか、いやんなはずねーだろ的に行列ができていた。ATMなんていくら並んでるんだってくらいに。しかし、改めて行列見ると、ゆうちょの人って高齢層が多いんかな。いや、それはどうでもいいか。

 郵便のとこで並ぼうとすると、こう、うちの近くの郵便局ってコンビニみたいに(ここに並んでください)的な、しるしってないんだよね。道路標示みたいというか、白線みたいなのがないんだよ。しゃーないから、お客が自分で、こうイメージを働かせて行列の線みたいなのを考えるんだが。それを、真っ直ぐじゃなくてちょっ、右にくいっ、と曲がって並んでる奴がいてね。

 いや、その位置はATMに並ぶ人と交差しちゃうんだよ。クロスだよ、クロスクロスチャンネルだよ、言いたかっただけだよ。お前、こう、右にくいっ、じゃなくてまっすぐ並ばない? と言いたいが言ったら、こんな見た目不審者な俺は気持ち悪って思われるだけだろうし。仕方なく、どうにかしてATMの列と交差しないように、がんばって身を縮ませた。刃牙に出てきたビスケット・オリバみたいな感じだ。多分、あんな感じだ。

 いやいや、これまでならまだよかった。

 そいつの番が終わると俺はまっすぐに並んだ。まっすぐだ、まっすぐ。

 右にくいっ、て曲がるんじゃない。

 そんなの分かりにくいし、ATMの列とクロスっちゃうだろ、だから俺はまっすぐだ。

 まっすぐを選んだと威風堂々してると、今度は横からじーさんが割り込んできて、俺の前に居座りやがった。「ぬお、お、おまっ」しかし、じーさんだから激しく憤ることもできず、ボケたのかどうか知らないが、しかし、俺の番を越して先に郵便済ませようとするのを「ちょ、俺並んでますよ」と弱々しく言った。……いや、言わなくても局員さんがちゃんと対応して、列に並んでください、って事なきを得たんだけど……。

 というか、郵便局で起こった数十分のことをここまで熱烈に書くこと自体が、ちょっと引かれてるだろうけど。いや、だって苛ついたし。でも、激しく怒るのもアレだし。

 仕方なく帰りはカスタマイズZの『鎮魂歌』、『シドニアの騎士』のアニメ主題歌である。を聴いて帰った。何やってるかな、俺。

鎮魂歌 -レクイエム- 【アニメ盤】

鎮魂歌 -レクイエム- 【アニメ盤】