読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蒼ノ下雷太郎のブログ

一応ライターであり、将来は小説家志望の蒼ノ下雷太郎のブログです。アイコンなどの画像は、キカプロコンでもらいました。

ロッキー負けるな!(『チア☆ドル』 第9話 感想)

  度々紹介している『チア☆ドル』の最新話、9話である。感想である。

 そして、最終話直前の話だ。

 

       
        「チア☆ドル」第9話 12月12日(土)深夜0時45分 放送

ch.nicovideo.jp

 

 最初に、ネガティブアイドルとして売り出そうとしたが大失敗して、初っぱなから事務所存続の危機に陥る。しかし、このままじゃ終われない! と、某「あまちゃん」の母親のように立ち上がり、今度はチアリーディングの要素を取り入れた「SPARKS(スパークス)」として復活するのである。

 ――したはいいが、客は来ないし、嘲笑されるし、恋はするし、よそのイベントでチラシをくばったらそこのアイドルとライブ争いすることになるし、元カレ、争ったアイドルは何か崩壊したし、と嵐のような障害、争い、試練の連続!

 だが、それでも少年漫画の一度戦った敵が仲間になるシステムよろしく、過去に争ったアイドルグループ「SAFARI」を仲間にして、でここでもモメごとが起きて! でも、また立ち上がり雨降って地固まるよろしく一致団結して、チアリーディングの大会にのぞむのだが。

 何と、またトラブルが発生!?

 今度はリーダーである赤井岬が足を負傷して――

 

 以上が、ここまでのあらすじ、か。

 いや、結構要約したが。

 ともかく、前回はゲロを吐くというアイドルというアイドルというか人としてどうなんだ宮本皐月がメインの話でね。彼女ががんばる話としてよかったよかった、と思ったら今度は岬が足を負傷してね!

 個人的に皐月、城島、ジュリア、推しだったはずの俺が予想外に「mjr02あ0らmら!?」とてんぱってしまったが。

 「24」ってドラマでジャック・バウアーが追い詰められる度に「何で主人公をこんなにいじめるんだよ! あいつがんばってんじゃん!」と子供のように泣いたときを思い出したが――いやぁでも、岬のことを仲間が気付いてくれてね。救われた。

 それが行広加奈恵って子でね、もうこの子、ほんといい子! チョーいい子! もう、岬のことを加奈恵が心配する度に、この二人結婚しないかなと悶え苦しんだが。(ローザか、俺は)

 

 ……だがまぁ、ラストはものすごいことになってね。

 これ、アイドルドラマなんだけど、ゲロ吐く子や太った子、元カレはいるし、恋もしちゃうし、今回はすね毛処理とかフツーに言葉で出てくるし、他のアイドル作品ではありえない要素が連発するんだよね。でも、見てるとそういうのをあまり気にならないというか、知るか! という気になるんだ。

 アイドルとは疑似恋愛のようなものだと誰かが言っていた気がするが、そうではないんだ。武士が武士を応援するように、男が男を応援するように、ようはあれだ。ロッキーという映画を見て、ロッキーに恋するってのは違うだろ? ロッキー負けるな! と心震え立つドラマなんだよ、これは! 

 ゲロ吐くのも元カレも普通です。だって人間だもの。人それぞれ何か他人と違うことをやっていても不思議じゃない。プラスチックじゃないんだ、人間は! だからこそ、見てるこっちも共感して、ドラマの彼女らががんばる度に胸震えて、負けるな!と言いたくなるんだよね。

 

 ……いや、負けるなって言いながら9話のラストはアレなんだけど!

 でも、でも、おすすめ……まだ、まだ、このままじゃ終われないんだ! あと一話が残ってるんだよ!

 

 

 ニコニコで一挙放送はもうやらないのかな?

 いやでも、途中からでも全然楽しめると思うので。

 あぁ、最終話直前だけど、もう。でも、この機会を逃したら次いつ会えるか分からないので、ぜひ! おすすめです!

 ニコニコチャンネルでも広告とか出るし、多分……多分、利益が出ると思うから!

 ワンクリック! ワンクリックだよ!(いや、この言い方はどうだろうか)

 以上、蒼ノ下雷太郎でした!